本格中華が味わえる近所のラーメン屋さん

うちの近所のコンビニの敷地にはラーメン屋さんがあります。駐車場はコンビニとラーメン屋さんの共用なので、とても広くいつも車で行っても止められないということはありません。ラーメン屋さんなのに開店時間は9時と比較的早く、平日でも9時くらいからお客さんが入っているときもあります。

やはり、ラーメン屋さんなのでお昼前後が1番多く賑わっていますが、夜はお願いすればラーメンも出してくれますが、ちょっとした居酒屋さん風になりメニューもごろっと変わります。

一般的な居酒屋さんのように刺し身盛りや焼き鳥、揚げ物、おでん、鍋料理などを食べながらお酒を楽しめるのですが、一風変わっているのが本格中華を食べれることです。以前はしていなかったそうなのですが、店長の弟さんが中華料理屋さんの料理人を長くやっていて実家に戻ってきて最近から出すようになったとのことでした。

私の住む地域は飲食店が少なく、遠くまで行かないと中華を味わうことができませんでした。ましてそこもチェーン店で本格中華とは程遠い店しかありませんでした。早速主人とこのラーメン屋さんの本格中華を予約して食べに行きました。お任せでお願いしていたのですが、料金が安い割に料理は定番のエビチリや麻婆豆腐、青椒肉絲など5種類が食べきれないほど並び、その美味しさと辛さに大満足しました。

正直それまでのこのラーメン屋さんはちょっと味が濃すぎて私にはあまり合わないかなと思い、利用は控えていたのですが、この本格中華が食べれるようになり頻繁に利用するようになりました。また、夕方から夜の客層も以前のサラリーマンばかりとはだいぶ変わり家族づれも目立ち、夜も賑わっています。

本格中華を取り入れたことがここまで人の心理や客層が変わるものなのかと驚くと同時に感心しました。最近の飲食店は昼と夜では違う雰囲気の店として営業している店が増えていると聞いたことがあります。このラーメン屋さんはまさにその成功例の1つではないでしょうか。